azélique® ~ 品質
azélique®では、弊社の老化防止フェイシャル製品が最高品質であることを確実にするために一層の努力をしています。 azélique® の品質管理部門では、現在の適正製造基準(cGMP)の規制に従って、原料、製造過程の商品、完成品において、全ての必要なテストと分析を行っています。全てのテスト仕様書、基準、サンプルプラン、手順、その他の臨床管理方法は、azeliqueの品質管理部門により継続的に 確認、承認されています。
 
独立した第3社の研究所は、品質を遵守するために定期的に使用されています。 azélique® の品質管理部門では、記載されている標準業務手順を遵守するために全ての角度から製造工程を確認しています。
 
完成品の具体的なテスト内容:
  • 微生物学汚染物質のテストでは、微生物汚染がないことを確認します。
  • 強化テストは、生存可能な好奇性微生物がサンプルの中に存在していないことを確認してします。
  • 汚染源の可能性を検出するための一般性菌検査(APC)
  • 酵母やカビのテストは、弊社が新鮮で高品質、無菌/管理された商品を生産しているかどうかを確認するために行われています。
 
弊社の品質管理部門は、日常的にcGMPの必要条件に準拠しているかどうかとトータルシステムの効果的な運営を確認するために、社内監査を実施しています。研究所での手順、方法、装置の検査などのプロトコルは、正確さ、精密さ、再現性をモニターしています。 弊社では、安全で非常に効果的なアンチエイジング製品を作成するために、出来る限り最も厳しい品質管理基準を採用しています。